フリーダイヤル
製品概要導入事例お問い合わせ会社概要お知らせ
農業関連機器
エコ製品・環境改善
FEB-HPシリーズ
炭酸ガス発生装置
補光用LED電球
導入事例:FEB-HPシリーズ
愛知県田原市大葉農家様
 3台 / / ハウスの規模:9.9a
全棟66aのうち9.9aのハウスにて機器入れ替えのため、FEB-HP TypeMを3台導入して頂きました。
設置時の外気温10°C(田原市 気象庁HPより)
設定温度24°Cに設定し1時間ほどでハウス内温度13°Cから23°Cまで上昇しましたので問題なく使用していただいております。
稼働前 稼働1時間後
(表示はハウス内温度)
2020年12月18日 16:00
外気温10.4°C
  (表示はハウス内温度)
2020年12月18日 17:00
外気温9.9°C
2020年12月18日の日没 16:50
私は大葉を25年作り続けてきて、大葉にとって最適な環境は自分が過ごしやすい温度・湿度だと思っています。
そのため、自分の肌で最適な温度・湿度を確認するようにしています。
入れ替え前の機器では24°C設定でハウス内の温度が21°Cでしたが、今回導入したFEB-HP TypeMでは、 入れ替え前の機器と同じ24°Cの設定でハウス内温度を23°Cまで上げることが確認できました。
今後は温度設定を変えてハウス内を20°C以上で管理しようと思うので、 数日間は何度もハウスに足を運び、最適な状態で使用したいと思います。
こちらの大葉農家様は弊社の試験農場としても色々な機器を導入して頂いております。
 
現地ハウス見学をご希望される場合はどなたでもご対応いただけるそうですので、 株式会社フィスカまでご連絡ください。
 
北陸花農家様
 1台 / / ハウスの規模:0.72a
花の育苗用のハウスにFEB-HP TypeR を1台導入しました。
夏場の発芽促進の為、機器を導入し、冷房をメインで使用しています。
暑い夏場にハウス内を冷房で冷やすことにより、発芽を促進することができています。
冬場は暖房を温度管理用として使用しています。
 
FEB-HPシリーズ
炭酸ガス発生装置
補光用LED電球
導入事例:炭酸ガス発生装置
愛知県田原市大葉農家様
 7台 / / ハウスの規模:16a
シロッコファン内蔵で風力があるのでアルミフレキダクトにて方向を決めています。
6棟のハウス全部屋に7台導入しました。
プロパンガスなので臭いも少なく、本体が熱くならないのも導入の決め手です。
 
沖縄県ラン農家様
 13台 /
当初4台から始め、現在は13台使用しています。
80坪程のハウスに各2台、小型なボディーでもシロッコファンが内蔵されているのでポリダクトを配置して使用しています。
使用時間、CO2濃度などは言えませんが様子を見ながら他のハウスにも追加する予定です。
導入費も手頃なのも良い。
他にヒートポンプの入替えも相談中です。
 
愛媛県イチゴ農家様
 1台 / / ハウスの規模:15a
昨年、試験導入をしました。
シロッコファン内蔵でダクト接続ができるため、ハウスの角に設置してダクトを接続し、運用しています。
ダクトでの施肥が他の機器を伝わず、 本体からアルミのフレキシブルダクトをかいしてポリダクトが接続できるので初期費用もおさえれたのではないかと思います。
現在は本体に内蔵されているタイマーを作って運用しています。
 
北海道トマト農家様
 1台 / / ハウスの規模:10a
昨年5月に試験的に導入しましたが、 導入成果を得る前に色々な事があり思った成果が出ませんでした。
ですが今年は定植も済み、 これから炭酸ガス発生装置を稼働させ、 導入成果を上げたいと思います。
運用の仕方はハウスの体積よりCO2発生量を計算してタイマーにて運転を行っております。
実証としては15分程で100ppm程上昇したのを計測機にて確認しました。
 
FEB-HPシリーズ
炭酸ガス発生装置
補光用LED電球
導入事例:補光用LED電球
愛知県田原市大葉農家様
 252個 / / ハウスの規模:66a
全棟66aのハウスに補光用LED電球を導入しております。
日が落ちる頃に補光用LED電球をタイマーで点灯するようになっており、 大葉がまだ昼間だと認識し花が咲かないようにするために使用しています。
お知り合いの大葉農家様にも導入頂いております。